rol101c.jpeg rol101c.jpeg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
HORIKEN ホリケン ライブ観戦記 富岡市ブルーベリー - 2013年4月20日(土)
先週の土曜日(4月20日)は、富岡市の「ブルーベリー」でブルース・シンガーHORIKEN氏のライブが行われたので行ってきました。HORIKEN氏のライブを聴くのは、昨年12月に高崎市のクラブ・ジャマーズで行われた「クリスマス・ライブ」以来2度目。

今回は、「3 MEN JAM LIVE」というタイトルが付けられたライブで、キーボードに柳田ヒロ氏、ハープに八木のぶお氏というスーパーなミュージシャンを迎えての3人によるライブ。

HORIKEN - Vocal & Guitar
柳田ヒロ : Keyboard
八木のぶお : Harp

演奏した曲は、
STORMY MONDAY BLUES
ROUTE 66
HONEST I DO (JIMMY REED)
TENNESSEE WALTS (PATTI PAGE)
上を向いて歩こう (坂本九)
曲名は判らなかったですが、ロックンロール曲を一曲

約30分の休憩を挟んで

THE THRILL IS GONE(B. B. KING)
横浜 HONKY TONK BLUES
DANNY BOY
FLY ME TO THE MOON (お客さんからのリクエスト曲)
UNCHAIN MY HEART (RAY CHARLES)
GEORGIA ON MY MIND (RAY CHARLES)
SWEET HOME CHICAGO
WHAT A WONDERFUL WORLD (アンコール曲)

以上15曲でした。非常にアットホームな感じが漂う雰囲気の良いライブでした。柳田ヒロ氏のフェンダー・ローズ・ピアノ系の音が最高でした。(実際に柳田ヒロ氏が使用していたキーボードは、Roland RD-300NXステージ・ピアノです。)

HORIKEN - WHAT A WONDERFUL WORLD



5566655.jpg


IMG_9540a.jpg
ミキシング・ブースからステージを見るとこんな感じでした。

2013-04-24 Wed 18:58
別窓 | ライブ・レポート | コメント:0 | トラックバック:0
<<柳田ヒロ氏のプレーを目の前で見て来た。 | Abalone Supreme Blog | タムの音比べ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Abalone Supreme Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。