rol101c.jpeg rol101c.jpeg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
懐かしのサンフランシスコ - NON POLICY
先月、旧知の親友の cami221氏 が、娘さんの住むサンフランシスコ近くのシリコンバレーへ行って来て、「うらやましいな~」とか思いながら、私も始めてアメリカへ行ったのは1985年の2月、サンフランシスコでした。あちらで車に乗ってラジオをつけると地元FM曲から流れてくる音楽は、サンフランシスコのバンドの曲が多く、当時はサンタナやボズ・スキャッグス、ジャー二ーなどなどでした。サンフランシスコの音楽って、ちょっと他の地域の音楽と雰囲気が違っているんですよね。いかにも港町という雰囲気が曲にもあって、ロスのエアプレイやTOTO、シカゴなどとは、全然雰囲気が違ったんですね。で先日13日に渋川市で行われたロックフェスティバルで「NON POLICY」というバンドが、このジャー二ーの曲を演奏してくれたのですが、懐かしかったですね。初めてサンフランシスコへ行った時のことを思い出しまして。YouTubeに勝手にアップ。

NON POLICY - Don't Stop Believin'


san_fran.jpg
cami221さん談:「サンフランシスコ空港に降り立つと、星条旗とカリフォルニア州旗が出迎えてくれる。」そうです。実は私の自宅にも星条旗とカリフォルニア州旗のミニチュア版があります。

Don't Stop Believin'

Just a small town girl
Livin' in a lonely world
She took the midnight train
Goin' anywhere
Just a city boy
Born and raised in South Detroit
He took the midnight train
Goin' anywhere

A singer in a smokey room
A smell of wine and cheap perfume
For a smile they can share the night
It goes on and on and on and on

Strangers waiting
Up and down the boulevard
Their shadows searching
In the night
Streetlights, people
Livin' just to find emotion
Hidin', somewhere in the night

Workin' hard to get my fill
Everybody wants a thrill

Payin' anything to roll the dice
Just one more time
Some will win
Some will lose
Some were born to sing the blues
Oh, the movie never ends
It goes on and on and on and on

Strangers waiting
Up and down the boulevard
Their shadows searching
In the night
Streetlights, people
Livin' just to find emotion
Hidin', somewhere in the night

Don't stop believin'
Hold on to the feelin'
Streetlights, people
Don't stop believin'
Hold on
Streetlights, people

2012-05-15 Tue 20:47
別窓 | ライブ・レポート | コメント:0 | トラックバック:0
<<1958 Gibson Les Paul Custom on eBay | Abalone Supreme Blog | 1959 Gibson Les Paul Standard on eBay>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| Abalone Supreme Blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。