rol101c.jpeg rol101c.jpeg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
KORG SP-250BK 買ってみた


移動可能な軽量のデジタル・ピアノを探していたのですが、9月23日に新発売になったばかりのKORG SP-250のブラック・カラー・ヴァージョンを買いました。といっても重量は、18キログラムを超えるので、カシオのステージ・ピアノのPX-3の10キログラムから比べるとかなり重い機種です。SP-250はホワイトカラーとサテンブラックカラーは、以前から発売されていて、デジタル・ピアノとしてはベスト・セラー機種だと思いますが、今回待望のブラックカラーが発売になりました。これでカシオのPREVIAに続いて2台目のデジタル・ピアノですが、このKORGは価格が安い割には、作りは一流で音も鍵盤も上位機種にもひけを取らないくらい立派なものです。特にクラブ・エレピという音は、フェンダー・ローズを意識した音で、ヘッドフォンで音を聞くと左右に音が飛び交っています。80年代にAORやブラコンのキーボード奏者がこぞって使っていた、エレピの音も内蔵されています。今となってはこの音を使う機会はあまりないとおもいますが。
内蔵のスピーカーは、ちょっと貧弱なので、ローランドのCUBE CM-30というアンプ付きのスピーカーを2台買う予定です。


KORG SP-250 DEMO SONG "CLUB ELECTRIC PIANO SOUND"

KORG SP-250 DEMO SONG "80s E. PIANO SOUND"

KORG SP-250 DEMO SONG "GRAND PIANO SOUND"


スポンサーサイト
2011-09-28 Wed 20:17
別窓 | 鍵盤楽器 & MIDI音源 | コメント:0 | トラックバック:0
| Abalone Supreme Blog | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。