rol101c.jpeg rol101c.jpeg
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
JEFF BECK - A DAY IN THE LIFE
このドラマーは、ナラダ・マイケル・ウォルデンではないの?左手の感じがまさしくマイケル・ウォルデンという感じですが。ナラダ・マイケル・ウォルデンと言えば、その昔1980年代に高中正義の「サダージュ」のアルバムでドラム叩いていたような記憶があり、横浜スタジアムでの高中のライブでも、ウォルデンが叩いていましたが。

2009年頃のジェフ・ベックの 「A Day In The Life」ではヴィニー・カリウタがドラムを叩いていました。

聴衆が録画した映像というのは、PAからの音がどんな感じだか聴けて良いですね。

ジェフ・ベックのこの曲を聴くと「ポール・パートがどうだの、ジョン・パートがどうだの」って言うのはどうなんでしょう?なんか無意味のような感じがしますが。


JEFF BECK - A Day In The Life Live - Isle Of Wight Festival - 12 June 2011


スポンサーサイト
2013-04-13 Sat 16:30
別窓 | 世界の名曲 | コメント:0 | トラックバック:0
悲しみのアンジー - ANGIE
今年2月に初めてローリング・ストーンズの「悲しみのアンジー」をやってみました。本当は、1年以上前にこの曲はライブでやる予定だったのですが、その時のライブでは時間の都合で出来なかったのです。

この動画は、2月の練習の時のもの。


世界の名曲「悲しみのアンジー - ANGIE」


ROUGH & READY - ANGIE (The Rolling Stones Cover)


ROUGH & READY Personnel :
char-bowさん : Vocal & Guitar
Blue Stageさん : Bass
TAKUYA : E. Piano (KORG SGproX - Sampling Grand)
Abalone Supreme : Guitar

2013-03-23 Sat 23:21
別窓 | 世界の名曲 | コメント:0 | トラックバック:0
世界の名曲シリーズ - スーパースター
カーペンターズで有名な曲『スーパースター』のオリジナルは、1969年のデラニー&ボニーというブラムレット夫妻のテイク。エリック・クラプトンもレコーディングに参加している。曲のタイトルは、『グルーピー』といって、本来は、スターにまつわりつく『グルーピー(この言葉はもう死語かな)』を描いた歌だそうです。天才レオン・ラッセルとボニー・ブラムレットの共作。この曲、ところどころにいかにもレオンらしいメロディーがちょこっと出てくるのですが、わかるかな~。

今度5月のライブでこの曲を歌姫「NAOMIさん」に歌ってもらうことにしました。

カーペンターズの『スーパースター』も良いですけど、このデラニー&ボニーのテイクは、スワンプ(これも古い言葉で恐縮)っぽくて良いですね。

世界の名曲『スーパースター』

DELANEY & BONNIE - Groupie (Superstar)



superstar.jpg

2013-03-20 Wed 07:43
別窓 | 世界の名曲 | コメント:0 | トラックバック:0
Swing Low, Sweet Chariot
「Swing Low, Sweet Chariot 」。
1800年代に作られた黒人霊歌。いわゆる「ゴスペル・ソング」。沢山の大物シンガーが歌っています。サム・クックやB.B. キング、エタ・ジェームスなどの黒人シンガーはもとより、エルヴィス・プレスリーやジョーン・バエズなどの白人シンガーも。イングランドのラグビーの代表チームの応援歌にもなっているようです。日本人でこの曲を歌っているのは、聴いたことがないです。
以前私もバンドでこの曲をエリック・クラプトンのレゲェ・バージョンでやろうと思って音合わせしたら、ギターもドラムも全くのダメで、すぐにボツにした曲、レゲェのリズムの難かしさを思い知らされた曲でした。
因みにクラプトンのバージョンの2コーラス目でリード・ボーカルをとっているのは、シェリル・クロウだそうです。クラプトンがこの曲をアルバムに収めたのは、1970年代の半ばの「461オーシャン・ブールバード」の次のアルバムだったので、そんな大昔からシェリル・クロウは歌っていたんですね。知らなかったです。


世界の名曲「Swing Low, Sweet Chariot」。


SAM COOKE - Swing Low, Sweet Chariot



ERIC CLAPTON -Swing Low, Sweet Chariot



B.B. King - Swing Low Sweet Chariot



Twickenham England vs France 2011 - Swing low, Sweet Chariot


2013-03-16 Sat 05:01
別窓 | 世界の名曲 | コメント:2 | トラックバック:0
I Can't Help Falling In Love - セリーヌ・ディオン
世の中には、人間業とは思えないような人がいるもんです。90年代に見たTOTOのサイモン・フィリップスやスティーヴ・ルカサーもとても人間業とは思えないプレーでしたけど、このセリーヌ・ディオンもとても人間の歌とは思えないほど。もともとこの人、同じカナダ人のデヴィッド・フォスターに見い出されて、デビューのころはデヴィッド・フォスターの秘蔵っ子のような感じで、「サラリ」とした歌が多かったように思いますが。

世界の名曲「I Can't Help Falling In Love」。


Celine Dion - I Can't Help Falling In Love


2013-03-10 Sun 00:06
別窓 | 世界の名曲 | コメント:0 | トラックバック:0
| Abalone Supreme Blog | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。